スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.10.20 (Tue)

♪ゆず 『シュビデゥバー』~カッティングの練習

何度も書きますが、私はアルペジオばかり弾いているので、ストロークがど下手です。
(だからと言って、アルペジオが上手い訳でもありませんが・・・

なので、今まではカッティングなんて練習しようとも思いませんでした。
しかし、少しずつ色々なことに挑戦していかないと、進歩がありませんよね?

それで、本日はカッティングの練習をしました。

カッティングしまくりの曲や、右手でカッティングが必要だとか、いきなり難しい曲が弾けるわけありません。

なので、左手を緩めるだけで、すべての弦がミュートできる、バレーコードの部分でカッティングできる曲をチョイスしました。

と言うわけで、コードがFの部分でちょっとだけカッティングが入る、ゆずの『シュビデゥバー』です。

これまでは、カッティングが入る部分がちゃんと弾けなくて、いまいちでした。
が、今回は自分の中では、この曲に関しては、過去最高の出来栄えです。
(これで過去最高かよ・・・という声が聞こえてきそうですが。)



01:28  |  ゆず  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

こんばんわ。
曲のアップが相変わらずハイペースですね~。
ブログもほとんどお休みしてないしすごい!

いつも思うんですがコードチェンジがすごくはやいですね。私の場合コードチェンジの合間に弦押し無しの一拍をおく癖がついちゃってます。そのダラダラ感も結構好きなんですがとっさのコードチェンジが必要な曲だと困ることが多いですね^^;

やはりアルペジオだと早く次のコードを押さえないと音が出ないので必然的に素早いコードチェンジが身についちゃってるんでしょうね。羨ましい限りです。

曲聴きましたがいいっすね~。
どの辺りがストロークが下手なのか教えて欲しいですw
是非先生と呼ばせてください。
gonta |  2009年10月20日(火) 23:00 | URL 【コメント編集】

こんばんわ。

> 曲のアップが相変わらずハイペースですね~。

いや~、今のうちだけですよ。そのうち伸び悩むと思います。

> 曲聴きましたがいいっすね~。

ありがとうございます。
ゆずの曲は弾き語りにはもってこいです。

> 是非先生と呼ばせてください。

とんでもないです、師匠!(笑)
ルクバト |  2009年10月21日(水) 23:01 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://solitaryguitarist.blog88.fc2.com/tb.php/55-b8b68fc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

愛用のギター

検索フォーム

ギターコードブック

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。