スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.12 (Wed)

ギターの弦

ギターを買って、最初に挫折しそうになったのは、Fの和音が鳴らないことではなく、指の痛さでした。

何せ、初心者だから、余計な力も入ってることもあり、指が痛くてしかたない。
上達のためには、練習!
と思っても、指が痛く痛くて、演奏が続けられませんでした。

そこで、「エクストラ・ライトゲージ」という、アコギで一番細い弦に張り替えてみました。

うーん、確かに「ライトゲージ」よりは、少しは押さえやすい気はします。
が、指が痛いのは変わりませんでした。

さらにアコギにエレキの弦を張る、という奥の手もあります。
さすがにアコギにエレキの弦を張るのは気が引けたので、コレはやったことはありません。
どんな音がするんでしょうか?

結局のところ、最初は痛いのを我慢して、指先の皮が厚くなるまで頑張るしかないです。
慣れてくれば、余計な力も入らなくなるので、だんだん痛くなくなります。

不思議なのは、女性でギターを演奏している方。
握力や手の大きさは女性のほうが小さいのに、なんでギターが弾けるんだろう?
と、当時は思ったものでした。

男性よりハンデがある女性だって弾けるんだから、自分もいつかきっと必ず弾けるようになるはず、と信じて練習に励んだものです。

今でも弦は「エクストラ・ライトゲージ」です。
「ライトゲージ」に戻してもちゃんと弾けるのだろうか・・・

00:30  |  ギター  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://solitaryguitarist.blog88.fc2.com/tb.php/5-a5f703a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

愛用のギター

検索フォーム

ギターコードブック

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。