スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.10 (Mon)

はじめて弾けるようになった曲

ギターで初めて弾き語りができるようなった曲は、スピッツの「空も飛べるはず」でした。

この曲は割と簡単な9個のコード(※1)で弾けるので、入門にはうってつけです。
「君と出会った軌跡が この胸に溢れてる~♪」って、いいですよね、この曲。

この曲のキーはCメージャー、すなわちハ長調です。
ハ長調というと簡単と思いがちですが、違うんですよ、コレが・・・

Cのスリーコード(主要3和音)は、C、G7、F です。

そう、Cがキーの曲は、あのギター初心者の最初の難関 F が必ず出てきます。
しかも、自分の苦手なコード Dm も登場します。
さらに、とどめを刺すかのように、コーダの最後の2小節には、アルペジオも登場します。
(あのリタルダントしながら、ジャ、ジャ、ジャ、ジャン、ジャ、ジャ、ジャ、ジャーンてやつね)

しか~し!そんなことでくじけてはいけません!
Fなんてちゃんと鳴らなくたってイイ。Dm?なんとなくDの和音が鳴ってるんでOK!
最後のアルペジオなんて完全に無視です。

最初はギターを弾くことが嫌いにならないように、適当(?)にやるのがコツだと思います。
ギターを嫌いにならずに、弾き続けてさえいれば、そのうち弾けるようになります。
この音楽音痴の自分がそうだったんだから、ギターを弾けない人なんて、きっとこの世にいないと思います。

プロを目指すのでなければ、いいじゃないですか、適当で。
ギターを楽しく弾けさえすれば。

※1:自分のソングブックでは、C,G,Am,Fmaj7,Dm,F,Dm7,Em7、Am7の9個。

21:33  |  ギター  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://solitaryguitarist.blog88.fc2.com/tb.php/3-c9a05c28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

愛用のギター

検索フォーム

ギターコードブック

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。