スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.02.19 (Sat)

♪岡村孝子 夢をあきらめないで

今日は5年ぶりにクラッシックのコンサートへ行ってきました。(^^)v
(危うく休日出勤で仕事になりそうでしたが・・・)

演目は私が高校や大学時代の一時期、毎日のように聴いていた

マーラー 交響曲第9番ニ長調

です。

この曲をコンサートで聴くのは12年ぶりですが、やっぱ生オケはいいですね。
演奏は第1ホルンと美人(?)の第1ヴィオラが良かったです。
最近ギターの弾き語りでJ-POPがメインですが、またクラッシック熱が再燃しそうです。

マーラーの最高傑作であるこの第9は「死」がテーマです。

「死」がテーマということに関して、この曲には逸話があります。

マーラー自身、偉大なベートヴェンやブルックナーが交響曲を9つ書き上げて他界してしまったことに異様な恐怖心があり、自分も交響曲第9番を書き上げたら死んでしまうと考えていたといわれています。
このため、マーラーは9つ目の交響曲である前作「大地の歌」に9番という番号をつけませんでした。
そして、この第9交響曲を第10番としようとしていました。

しかし、皮肉なことに、マーラーはこの第9番を書き上げた後、第10番の交響曲は完成することができずに他界します。マーラーも第9のジンクスから逃れることはできなかったのです。

また、クラッシックの世界では、この第9のニ長調は『天上の調性』といわれています。
これは、ニ長調を表すDがDeus(神)の頭文字だからです。

普通の交響曲であれば、第1楽章と第4楽章はニ長調ですが、この曲の第4楽章は音階的に二長調からはもっとも遠い変二長調です。これは、もう二度と帰れない世界に足を踏み入れた(=死後の世界)ことを示しているとも言われています。

----

前置きが長くなりましたが、本日の弾き語りの曲は、私が愛して止まないこのマーラーの交響曲第9番の第4楽章と同じ、変二長調の曲(KEY=D♭)を探しました。

岡村孝子 『夢をあきらめないで』

です。

動画にあるように、最近はたいてい、このように赤ワインをちびちびやりなから、弾き語りをしております。


22:38  |  岡村孝子  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

「夢をあきらめないで」、この曲知っていますよ~。
やっぱり良い曲ですね。
ルクバトさんのカッティングもキマってますね。

コンサート行けて良かったですね!
毎日仕事で疲れた体も、リラックス出来たでしょうか。
私もいつか生オケ聴きに行きたいです。

第9にそんなジンクスがあるなんて、初めて知りました。
第9には何かあるんでしょうかね…。
ルクバトさんの弾き語りも、クラシックのも聴かせて欲しいです。楽しみにしてます^^
ゆみ |  2011年02月20日(日) 23:36 | URL 【コメント編集】

ワインもいい味出してますね。
飲みながらギター弾くのは気持ちいいですよね~。
飲みながら録画してもしっかり演奏されているのは大人ですね。スゴイw
また、コノ映像のルクバトさんのギター、
とても勢いがあるというか何となく元気そうですよ!

ほんと久しぶりに聴きました。
何年ぶりだろ~それなりに思い出もあったりw
ありがとうございます。^^
wwpower |  2011年02月21日(月) 23:53 | URL 【コメント編集】

いやー、ネットにつながらなくて苦労しました。

いろいろ調査の結果、セキュリティーソフトのファイアーウォールの不具合と判明し、ファイヤーウォールを切断し、セキュリティーソフトをバージョンアップして、やっとネットにつながるようになりました。

----

ゆみさん

私の拙いカッティングの技術では、これが限界ですが、カッティングを入れないより、入れたほうがいいですよね?

5年振りのクラッシックのコンサート、しかも私の大好きな曲だったので、おかげで満喫できました。

クラッシクの弾き語りは、やりたいんですけど、難しいんですよねぇ・・・何か手ごろな曲はないかなぁ?

---

wwpower さん

いや、いや、ワイン飲みながら一応まともに演奏できているのは、大人だからじゃなくて、単に酒に強いからでしょう。。。

最近テンション下がり気味でしたが、この動画が元気なのは、大好きなマーラーの第9のコンサートへいけて、テンション上がったからでしょうかね。



ルクバト |  2011年02月22日(火) 00:21 | URL 【コメント編集】

>マーラーも第9のジンクスから逃れることはできなかったのです。

ふむふむ、勉強になります。クラシックは好きですがあまり聴く機会も知る機会もないのでこういうお話も助かります。
ニ長調~~というところは私には難しくて理解できませんでしたが^^;

岡村孝子、懐かしいなぁ。私もこの曲がきっかけで岡村孝子が好きなりCD借りてきてテープにダビングして・・・という記憶が蘇りました。
この人の曲は好きなのがたくさんありましたね。久々にテープを引っ張り出してきて聴いてみたくなりました。テープをどうやって再生するかが問題ですが・・・。
gonta |  2011年02月24日(木) 00:25 | URL 【コメント編集】

gonta さん

私もその昔、CDやFMラジオをカセットにダビングしました。いまや、カセットテープを再生するオーデイオが手元にないですよね。
PCにUSB接続で再生できるカセットをmp3に落して聴くのが一番でしょうか。。。。

P.S.今仕事から帰ってきて、風呂に入って出たところです。
うーん、今週はさすがに疲れました。
明日も6時30分に起きて、元気(?)に出勤です。
あと3時間しか寝れないので、もう寝ます(_ _)z..Z
ルクバト |  2011年02月26日(土) 03:36 | URL 【コメント編集】

クラシックのコンサートですか。
自分はクラシックの曲とは全く無縁の生活を送ってきたので、「毎日のように聞いていた」ということに驚きました。
ライブも良いですが、そういうコンサートにも行ってみたいですね。

「夢をあきらめないで」、自分も大好きな曲です!
「あなたの夢をあきらめないで」という言葉、まさに今の自分に言いかけているような曲ですね。
松岡修造みたく、「もっと熱くなれよ!!!簡単にあきらめんな!!!」みたいに言われるのも良いですが、やっぱりこっちの方がありがたいです(?)。
チェリー |  2011年02月27日(日) 14:25 | URL 【コメント編集】

チェリーさん

返事が遅くなり、申し訳ありません。

クラッシックファンでなくても、世の中にはクラッシック音楽が溢れているので、意外と耳にしている曲は多いと思います。たまには、クラッシクのコンサートに足を運ぶのもいいと思いますよ。

そうですよ。
チェリーさんも夢をあきらめずに、頑張ってください!!!
ルクバト |  2011年03月04日(金) 22:39 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://solitaryguitarist.blog88.fc2.com/tb.php/234-9047f387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

愛用のギター

検索フォーム

ギターコードブック

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。