スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.12.01 (Wed)

♪木村カエラ 『リルラ リレハ』

今年もあと1ヶ月となってしまいました。
そして、ああ、40歳へのカウントダウンが・・・
自分が20代のころは、自分が40歳になるなんて想像もできませんでしたが、気づけばもう40まで目前です。いや、10代、20代で散っていく命もあることを考えれば、40歳まで生きてこられたことの幸せと喜ぶべきか。

さて、そんなことはどうでもよくて・・・

本日は、前回アップした「Butterfly」は歌がとても寒い動画だったため、同じ木村カエラの曲でリベンジをはかりたいと思います。

曲は、

木村カエラ 『リルラ リレハ』

です。

が、慣れないことするんじゃなかった・・・
wwpowerさんの「翼の折れたエンジェル」の演奏を拝見し、つい自分もやりたくなってしまいました。

リベンジになっとらんです。
今回もショボイ・・・(-_-;

まあ、演奏はともかく、この曲のタイトルの「リルラ リレハ」って、意味不明でしたが、そう言う意味だったんですね。

弾き語りで、歌詞をみたら、納得です。



それにしても、この頃のボブカットだったころの木村カエラちゃんってば、激カワでしたなぁ。
いまもきれいだが、全然ちがうのね。
           ↓↓↓
カエラ
01:08  |  木村カエラ  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

この曲いいですよね。
と言いつつ、私もタイトルの意味が知らなかったのですが、そういう意味だったのですね!感動です。
この時のカエラちゃん、今よりもナチュラルメイクで可愛いですね。

ルクバトさんの弾き語りも聴いてて和みましたよ~。
いくつになっても、弾き語り続けていってほしいなと思います。
ゆみ |  2010年12月01日(水) 11:01 | URL 【コメント編集】

記事の中で紹介していただいてありがとうございます。というか照れくさいス。^^;
私のは福山がカバーしたそのカバーなんで独自性が全くないもので。
ルクバトさんのは自分でアレンジもされていてスゴイと思います。

それと前記事で赤文字で書かれてたこと…そんな切ないこと言わんといてくださいなw
私もゆみさんと同じく和んでますし、同世代としてとても共感するところあるわけですよ。
つづけるべし!
wwpwoer |  2010年12月01日(水) 22:39 | URL 【コメント編集】

ゆみさん、それにwwpowerさん、暖かい励ましの言葉痛み入ります。

私はギターを始めたのが、社会人になってからということもあり、なかなかギターばかり弾きまくってるわけにもいかず、当然上達もしません。

自分のギターの進歩のなさに、時には挫けそうになりますが、皆さんの励ましのおかげで、今日まで続けられてこれたのだと思います。

皆様のような素晴らしい方々に、ブログを通してめぐり合えたことを、幸せに思っております。

「ルクバトじいさんの弾き語り日記」と、ブログのタイトルが変わるまで、頑張りたいと思います(笑)
ルクバト |  2010年12月01日(水) 23:21 | URL 【コメント編集】

前にCMで何回もこの曲のサビだけは聞いたことはありましたが、タイトルまでは知りませんでした。
「リルラ リルハ」、これは歌詞を見ないとわかりませんね。

ルクバトさんのようなお歳でギターを弾いておられる方って本当にかっこいいと思います。
ゆみさん同様、これからもギターを弾き続けていってほしいと思っています。
チェリー |  2010年12月04日(土) 14:03 | URL 【コメント編集】

チェリーさん

いやー、もっとギターと歌がうまければ、かっこいい中年ギタリストなんですが、実力が伴わないのはしょうがないですね。

必要なのはうまい下手ではない!ハートだ!
と、いうことにして、これからもギターを楽しんで生きたいと思います。
ルクバト |  2010年12月05日(日) 22:49 | URL 【コメント編集】

ブリッジミュートで弾くととても雰囲気出ますねー。
サビへの移行もとっても自然です。
なるほどなるほど勉強になります。
こういう弾き語りもいいもんですね^^

私もこの曲知らなかったんですがタイトルだけ見て???と思ってました。聴いてみてそういうことかーという感じでした。

gonta |  2010年12月06日(月) 00:36 | URL 【コメント編集】

gonta さん

勉強になるだなんて、とんでもないです。

原曲はもっと切れのいいミュート(カッティング?)で、ジャッ、ジャッ、ジャッ、ジャッ・・・て感じなんです。

私にはそんな切れの良いミュートは無理なので、ちょっとインチキして、ブリッジミュートにアレンジしちゃいました。

この曲のタイトル、どういう意味なんだろう?と興味を惹かせるのも作戦なんでしょうか。
ルクバト |  2010年12月07日(火) 01:04 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://solitaryguitarist.blog88.fc2.com/tb.php/218-99ae0149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

愛用のギター

検索フォーム

ギターコードブック

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。