スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.10.17 (Sun)

♪薬師丸ひろ子 すこしだけやさしく

しばらく前に、薬師丸ひろ子の『探偵物語』の弾き語り動画をアップしました。
その『探偵物語』のカップリングの曲だった、『すこしだけやさしく』という曲も、私の大好きな曲です。

前にも書きましたが、松本隆さんの詞は最高です。
この最高の歌詞に、薬師丸ひろ子の透明な歌声は、とても癒されますなぁ。

この『すこしだけやさしく』は、耳コピしていたのですが、先日J-Total Musicに掲載されましたので、そちらを使いました。

この曲はカポ1で、キーはGで演奏すれば良いので、難しいコードは出てきません。
ただし、時々出てくる次の3つのコードが厄介です。

B7:D→B7のチェンジが押さえにくい
 → だいぶ慣れてきたとはいえ、ちょっと気を抜くと失敗します。

Cm:かなり苦手なコード
 → 失敗しないように手元を見てチェンジすることが多いコードです。

E♭:手元を見ないとチェンジできない
 → 手元を見てもちゃんと音がならないことが多いやっかいなコードです。

これらの難所があるため、この曲はなかなかちゃんと弾けません。(>_<)

今回は手元を1度も見ないで演奏しました。
E♭がある曲では初めてです。

が、やはり難しいです。
E♭からGのコードチェンジのところは、Gのコードが押さえられてません。(>_<)
フレットを大きく移動するコードを、手元を見ずに正確に押さえるのって、本当に難しいです。

E♭のあとのG

という訳で、かなり怪しい演奏です。




10:52  |  薬師丸ひろ子  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

B7ですか。地味に嫌なコードですね。
B7の音は結構好きですが、個人的にバレーよりも押さえにくいので、コード譜にこれを見つけると「うわ~...」となります。

Gも難しいですしね。
Gを押さえる指をどういう組み合わせで押さえると弾きやすいか今も試行錯誤しています。
チェリー |  2010年10月17日(日) 22:00 | URL 【コメント編集】

チェリーさん、試験から開放されて、おめでとうございます。(^o^)

私もちょっと前まではB7を見ると、「うげっ!」って感じでした。

しかし、今ではだいぶ慣れてきたので、B7を見てもなんとも思わなくなりました。
チェリーさんもB7を引き続けているうちに、そうなると思いますよ。

Gは普段はぜんぜんOKなのですが、E♭みたいなハイポジションから戻ってくるときが、どうも苦手です。

まあ、これはGに限ったことではありませんが…
ルクバト |  2010年10月17日(日) 23:04 | URL 【コメント編集】

はじめて聴かせてもらいましたが
この曲のコード進行を見ないで弾けるなんて、さすがルクバトさんですね!

E♭は私も本当に苦手ですね~^^;
B7は意外と好きかもです。好きなんて書くと、変わってる風に思われちゃいそうですが。
Cmは椎名林檎さんがよく使われてて、慣れたかな、と思います。

ルクバトさん、歌声も素敵になってきてますね!
ゆみ |  2010年10月19日(火) 00:18 | URL 【コメント編集】

ゆみさん、こっちにもコメントありがとうございます。

いや~、弾けてないです。(>_<;

B7は弾きやすいかどうかは置いといて、私も好きなコードです。曲の展開の変わり目に現れるB7がびしっと決まると気持ちいですよね。

ほほう、椎名林檎さんお曲はCmが多いのですか。
私もCmになれるように、Cmがたくさん出てくる曲で練習しなきゃいけませんね。

ルクバト |  2010年10月20日(水) 01:09 | URL 【コメント編集】

どうなんだろうと思って見てみましたが全然怪しくない演奏でしたよ。というか安定してるし逆にすばらしい演奏だったと思います。

それにしてもE♭からその形のGへよく戻ってこられますね~。
私はGは2弦3Fを押さえることも多いので6弦を中指で押さえる方が得意なんですがそれでもちょっと遠いですよね。私だったらバレーで押さえそうな気がします。

gonta |  2010年10月22日(金) 00:58 | URL 【コメント編集】

gonta さん
ありがとうございます。
でも、自分の演奏を見返してみると、危なっかしくてヒヤヒヤものです。

うーん、気がつきませんでした。
確かにローコードのGではなく、バレーのGの方が楽にコードチェンジできますね、きっと。

でも、バレーのG苦手なんだよなぁ・・・(>_<;
ルクバト |  2010年10月22日(金) 02:02 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://solitaryguitarist.blog88.fc2.com/tb.php/210-fa6ae783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

愛用のギター

検索フォーム

ギターコードブック

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。