スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.09 (Sun)

苦手だったコード

「ギター初心者は、Fのコードが押さえられずに挫折する」、と良く聞きます。

確かにFは最初の難関かも知れませんが、自分の場合はそれほどFに苦労した記憶はありません。
もちろん最初は綺麗な和音なんて出ませんでしたが、練習しているうちにいつのまにか出来るようになっていました。

むしろ自分はFよりも苦手だったのは、次のコードでした。
このコードを知らない人はいないと思いますが、各コードの押さえ方は、このブログの右上にある“ギターコードブック”で調べることができます。

①Dm
②A
③G

①のDmは2弦の3フレットを小指で押さえるのですが、この小指が思ったとおりに動かなくて、正しい位置を押さえられませんでした。

code_Dm_01.jpg
  ↑
この小指が動かない!!


今でもDmはちょっと苦手です。

②のAは手が大きいせいか、2、3、4弦の2フレットを3本の指で押さえることができず、うまく弾けませんでした。

Aの押さえ方(指3本)
  ↑
せっ、狭い!!こんな狭い空間に指3本は無理でしょ・・・


Aのコードは、2、3、4弦を中指で1本でセーハすることで、なんとか克服しました。
Aのコードを指1本でセーハする場合は、人差し指の人が多いようですが、中指でセーハしたほうが、人差し指がフリーなので、次のコードチェンジがしやすいように思います。

Aの押さえ方(指3本)
  ↑
ああ、広々。快適・・・


③のGは6弦の3フレットを押さえる薬指が指の先で押さえられずに、指の腹で押さえてしまい、
Gのベース音がビビッてしまいがちでした。

code_G.jpg
  ↑
ムムッ?!薬指がオーバーランしすぎだっ!


今では薬指の先で押さえられるようになりましたが、今度は薬指が5弦に触れてしまい、Bの音が鳴らなかったりします。

苦手なコードの克服方法としては、

1.押さえ方を変えてみる

  Dmを2弦の3フレットを小指ではなく、薬指で押さえてみるとか

2.ひたすら練習する

  Dmで3フレットを押さえる小指がなかなか動かない!
  これはひたすら練習するしかないですね。


もっともこんなコードが苦手なんてのは序の口で、そのうちにもっと押さえにくいコードはたくさんあるということを知るのですが。  

16:25  |  ギター  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://solitaryguitarist.blog88.fc2.com/tb.php/2-af4ce616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

愛用のギター

検索フォーム

ギターコードブック

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。