スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.02.28 (Sun)

♪ゆず ルルル

先週、職場の後輩から、私がアップする弾き語りは、女性アーティストの比率が高いとの指摘を受けました。

だって、しょうがないじゃないですか。
男性の歌より、女性の方がキーが合うんですよ。

女性の歌は、原曲のキーのまま(カポをつけない)で歌えることが多いですが、男性の歌はカポを付けてキーを下げないと声がでないことが多く、イマイチ気持ちよく歌えないんですよ。

と言うわけで、今後もアップする曲は、女性アーティストの方が多いと思います。

しかし、本日は指摘を受けて、男性アーティストの曲ということで、

ゆず 『ルルル』

を弾き語りしてみました。

今は携帯電話が普及しているので、若い世代の人たちは、この曲で歌われているような経験はしたことがないんだろうなぁ・・・

初めて彼女の家に電話したときのドキドキ感、いまでもかすかに覚えています。(^o^;

さて、この曲、結構難しいのですが、適当にごまかして弾いてます。
が、2回目のアルペジオ、完全に失敗してます。(ToT





20:13  |  ゆず  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

>女性の歌は、原曲のキーのまま(カポをつけない)で歌えることが多いですが、男性の歌はカポを付けてキーを下げないと声がでないことが多く、

これすごーーくわかります。
私も女性シンガーの曲をコピーするなんて以前では考えもしませんでしたが今ではそっちの方が歌うのが楽でいいです^^;

男性シンガーの歌ってあと全音、いや半音でも低ければなんとか歌えそうなのに!!っていう超もどかしい状態になっちゃうことが多いですよね~・・・

gonta |  2010年03月02日(火) 00:28 | URL 【コメント編集】

こんにちは。
楽しい曲ですね♪
アルペジオ以外にも難しいところがあると思うのですが、自然に弾けてて凄いなと思いました。
ゆずさんも良いですね。

指摘されるのは逆に有り難いことですよね。
でも、本人が弾きたい曲を弾けば良いんじゃないかなと思います。
男性アーティストの方の歌は、大変だと思いますが、ルクバトさんが弾きたい曲があれば、カポをつけて弾いて下されば、それもまた良いんじゃないかなと…
うまく言えなくてすみません。
ゆみ |  2010年03月02日(火) 09:52 | URL 【コメント編集】

> gonta さん

gonta さんなら、きっと共感して頂けると、思っておりました。 世の中、キーが高い歌ばかりで、苦労しますよね。

> ゆみさん

“自然に弾けてて凄いなと思いました”ですって?!
フッフフ。だまされましたね。
これが、前から言っている苦手な部分を如何に誤魔化して、それっぽく弾くか、という極意なんですよ。

励ましありがとうございます。
現在、キーを7つ下げて(7つも下げなきゃ歌えんとは・・・)GLAY の曲を練習しております。

ただ、毎日残業で帰宅時間が23時なので、さすがにギター弾けません。(ToT

週末にはアップできるかなぁ・・・
ルクバト |  2010年03月02日(火) 23:59 | URL 【コメント編集】

女性の歌手の歌を原曲キーで歌えるのは良いですね。
僕はというと、それ以前に自分のキーが何なのかということがいまいちよくわかってません。

動画見させていただきました。
「うちの娘とはどういう関係なのかな?」のあとのギターの部分が、
電話をかけた本人の「Oh マイガッΣ(゚Å゚)」という気持ちを
表してるみたいで面白いですね。
「君と話がしたい」というのは、男なら誰でも思ったことがあるんじゃないでしょうか。
僕もさっきからその文句が頭の中でリフレインしています。
チェリー |  2010年03月03日(水) 09:49 | URL 【コメント編集】

> 「Oh マイガッΣ(゚Å゚)」という気持ちを表してる

そうなんですよ。
まさに、そういう感情が表れていて、楽しい曲ですよね。

> 「君と話がしたい」というのは、男なら誰でも

まさに。でも、いざ面と向かったら、離せないんですよね。この気持ちもゆずは『シュビデュバー』で歌っています。

「けれど、女の前では照れて真っ赤な顔して、結局 しゃべれない」ってね。

まあ、青春ですな。
青春まっさかりのチェリーさんが羨ましいです。





ルクバト |  2010年03月04日(木) 00:04 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://solitaryguitarist.blog88.fc2.com/tb.php/132-db1cff3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

愛用のギター

検索フォーム

ギターコードブック

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。