スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.17 (Mon)

フレットの近くを押さえろというけど・・・

ギターの教本には、「なるべくフレットの近くを押さえる」ようにと書かれています。
例えば、Cのコードなら、以下の左側の図ではなく、右側の図のように押さえなさい、と。
Cの押さえ方

しかし、CからAmへコードチェンジする場合に、教本の教え通りに、「フレットの近く」を押さえようとすると、非常に押さえにくいことが分かります。
CからAmへ

教本には書いてありませんが、CからAmへコードチェンジする場合は、以下のように、中指を少し上へずらして押さえれば良い事に気がつきます。
CからAmへ(中指を上へずらす)

こんなの当たり前のことかもしれませんが、本当の初心者にとっては、結構分からなかったりします。
教本ももう少し親切に書いてくれれば良いのに。
自分が持っている教本が外れなだけ?

21:41  |  ギターのノウハウ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://solitaryguitarist.blog88.fc2.com/tb.php/12-f23fc38a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

愛用のギター

検索フォーム

ギターコードブック

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。