スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.14 (Fri)

カポの位置早見表

バレーコードが多く、ギターでは演奏しにくいキーは、カポを使いましょう!

という訳で、カポを付ける位置の早見表を作りました。

play
CDD#
E♭
EFGG#
A♭
AA#
B♭
B
capo1C#
D♭
D#
E♭
EFF#
G♭
G#
A♭
AA#
B♭
B
C
capo2DEFF#
G♭
GAA#
B♭
B
CC#
D♭
capo3D#
E♭
FF#
G♭
GG#
A♭
A#
B♭
BCC#
D♭
D
capo4EF#
G♭
GG#
A♭
AB
CC#
D♭
DD#
E♭
capo5FGG#
A♭
AA#
B♭
CC#
D♭
DD#
E♭
E
capo6F#
G♭
G#
A♭
AA#
B♭
BC#
D♭
DD#
E♭
EF
capo7GAA#
B♭
BCDD#
E♭
EFF#
G♭
capo8G#
A♭
A#
B♭
BCC#
D♭
D#
E♭
EFF#
G♭
G
capo9ABCC#
D♭
DEFF#
G♭
GG#
A♭
capo10A#
B♭
CC#
D♭
DD#
E♭
FF#
G♭
GG#
A♭
A
capo11BC#
D♭
DD#
E♭
EF#
G♭
GG#
A♭
AA#
B♭


<早見表の使い方>
たとえば、オリジナルキーがE♭の曲の場合。

まず早見表のクリーム色の部分から、E♭のある場所を探します。
その場所の一番上の青色の行のキーが演奏するキーで、一番左の青色の列のcapo1~5がカポを付ける位置です。
  
たとえば、E♭は、3フレットにカポを付けると、簡単なキーCで演奏することができます。
ギターの弾き語り用の楽譜では、“Original Key=E♭, capo=3 play=C”などと書かれています。

23:11  |  ギターのノウハウ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://solitaryguitarist.blog88.fc2.com/tb.php/10-427826ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

愛用のギター

検索フォーム

ギターコードブック

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。