スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.12.01 (Wed)

♪木村カエラ 『リルラ リレハ』

今年もあと1ヶ月となってしまいました。
そして、ああ、40歳へのカウントダウンが・・・
自分が20代のころは、自分が40歳になるなんて想像もできませんでしたが、気づけばもう40まで目前です。いや、10代、20代で散っていく命もあることを考えれば、40歳まで生きてこられたことの幸せと喜ぶべきか。

さて、そんなことはどうでもよくて・・・

本日は、前回アップした「Butterfly」は歌がとても寒い動画だったため、同じ木村カエラの曲でリベンジをはかりたいと思います。

曲は、

木村カエラ 『リルラ リレハ』

です。

が、慣れないことするんじゃなかった・・・
wwpowerさんの「翼の折れたエンジェル」の演奏を拝見し、つい自分もやりたくなってしまいました。

リベンジになっとらんです。
今回もショボイ・・・(-_-;

まあ、演奏はともかく、この曲のタイトルの「リルラ リレハ」って、意味不明でしたが、そう言う意味だったんですね。

弾き語りで、歌詞をみたら、納得です。



それにしても、この頃のボブカットだったころの木村カエラちゃんってば、激カワでしたなぁ。
いまもきれいだが、全然ちがうのね。
           ↓↓↓
カエラ
スポンサーサイト
01:08  |  木村カエラ  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
2010.11.29 (Mon)

♪木村カエラ Butterfly

本日は

木村カエラ 『Butterfly』

を弾き語りしました。

名曲であるこの曲は、前から弾き語りしたかったのですが、あまりにも難しいので、これまで手を出しませんでした。

この曲はサビのキーがE♭で、A・BメロはB、つまり、長三度の転調をします。
ギターにとって、この長三度の転調は曲者です。

カポをつけて、サビを簡単なキーにすると、A・Bメロが難しいキーになり、逆にA・Bメロを簡単なキーになるようにカポを付けると、今度はサビが難しいキーになってしまいます。
長三度の転調をする場合は、あきらめるしかありません。
これが短三度の転調なら、転調前をキーA、転調後をキーCのように、どちらも易しいコードで弾くことも可能なんですが・・・。

この曲はカポ1でサビを易しいキーDで弾くことができます。
しかし、A・Bメロは難しいキーB♭で弾かなくてはなりません。
さらに、最後はサビが全音上がって、これまたやや難しいキーEに転調します。

やってられないので、いんちきして最後の転調はなしで弾き語りました。
また、ハイポジションのB♭からC7のコードチェンジも難しいので、C7は単にCで弾いています。

だいぶ手抜きして、この難曲をどうにかこうにか弾けるようになりました。

(2010.11.30 追加)
今に始まったことではありませんが、あまりにもショボイ演奏なので、世のため人のため(?)、この動画削除しようかすべきか悩み中。



01:11  |  木村カエラ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

愛用のギター

検索フォーム

ギターコードブック

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。