スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.11.10 (Tue)

♪G線上にひとり~やっぱり、アルペジオが好きでして

カッティングの練習を始めて4日目の本日ですが、早速練習をさぼって、森田童子の『G線上にひとり』を弾いてます。

だって、私はアルペジオが好きなんですもの。

毎日、毎日、カティングばかり、地味な練習で、嫌になっちゃうよ~♪
(by 泳げたいやき君)

まあ、根つめてもしょうがないので、本日は生き抜きということで・・・




スポンサーサイト
00:09  |  森田童子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.10.04 (Sun)

♪雨のクロール~初めてのリズムに苦戦

先日ピックの持ち方の矯正を決めてから、ストロークの練習をしているんですが、弾いているうちにピックがずれてしまい1曲弾けません。

例によって、あまり根つめるとギターが嫌になるので、気分転換に別の曲を・・・
(こんなことばっかりやってるから、上達しない?!)

『ぼくたちの失敗』で森田童子の曲を弾いてから、森田童子にハマッテしまいました。
と言うわけで、今回も森田童子の『雨のクロール』です。
コード進行はもちろんJ-Total MusicからGETです。

いつものように黄金の3パターン(馬鹿の一つ覚えともいう・・・)のどれかのアルペジオで弾こうと思ったら・・・

アルペジオのパターン
アルペジオのパターン3
パターン3

ややっ!?? この曲って、いつもの3パターンでは、なんか合わないぞ。

色々試した結果、パターン1をちょっとアレンジすれば良さそうなことが分かりました。
しかし、こんなリズムでアルペジオを弾くのは初めてで、リズム感のない私はかなり苦労しました。

この曲、うわべは明るいのですが、歌詞は悲しく、曲と歌詞のギャップがたまりません。



21:43  |  森田童子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.10.03 (Sat)

♪男のくせに泣いてくれた~Bm7♭5なんて弾いたことないぞ

森田童子の『ぼくたちの失敗』を歌ったら、ドラマ『高校教師』の挿入歌だった、『男のくせに泣いてくれた』も弾き語りしたくなりました。

この曲の唯一の難所は以下の部分です。

  Dm G7 C     Dm Bm7-5  E7
君と涙 が乾くまで 肩抱きあってねた


Bm7♭5なんてコード押さえたことありません。
コードブックで調べてみると・・・・
Bm7-5(通常)

なるほど、これは押さえるの難しそうだなぁ・・・

しかし、良く見ると、ここは Dm→Bm7♭5のコードチェンジで、しかもアルペジオの場合は、4弦の3フレットは押さえなくてもOKです。

となると、Dmからのチェンジは・・・
Dm
赤色で示した1弦1フレットの人差し指を5弦2フレットに移動するだけで、
Bm7-5(アルペジオ)
(アルペジオ用の)Bm7♭5にチェンジできます。

例の共通部分の指は動かさないってやつです。

え?1弦はミュート? そんなの当然、無視です。

と言うわけで、張り替えたばかりの新しい弦で演奏します。



00:54  |  森田童子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.10.01 (Thu)

♪ぼくたちの失敗~やっぱアルペジオでしょ

先日、森田童子の『ぼくたちの失敗』をストロークで弾き語りしました。

でも、この曲はやっぱり、アルペジオでしょう。

と言うわけで、無理やり アルペジオとストロークを織り交ぜた、超適当アレンジバージョンで
やってみました。

うーん、やっぱピック弾きのアルペジオは完全に練習不足ですね。

また、ストロークでピックがずれてしまい、最後のアルペジオはちゃんと弾けてません

もっと練習したいところですが、早く寝なさいという突っ込みが入ったので、今日はこれくらいにします。



01:00  |  森田童子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.09.29 (Tue)

♪ぼくたちの失敗~ドラマ「高校教師」、懐かし~

さて、我流だったピックの持ち方を、正しい持ち方に矯正して、ストロークの練習をやり直すことに決めたからには練習あるのみです。

いつものように、J-Total Musicで、練習のための曲を探します。

うーん、今日はこれにしよう!
選んだ曲は、ドラマ「高校教師」で使われていた森田童子の『ぼくたちの失敗』です。
カポ2でキーはCだし、ストロークは忙しくないので、練習にはぴったりです。

なんとかピックを落とさずに、最後まで演奏できましたが・・・
録画した自分の演奏を聴いてみると、我ながらストロークに全くメリハリがなく、単調な演奏ですねぇ・・・

うーん、ピックの持ち方に慣れてきたら、2、3拍目にアクセントをつける練習しなくちゃいけませんね。



00:47  |  森田童子  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

愛用のギター

検索フォーム

ギターコードブック

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。