スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.09.25 (Sat)

♪Journey Open Arms ~映画『海猿』の主題歌です

映画『海猿3』が公開中ということで、海猿の主題歌として歌われていた

Journey 『Open Arms』

を歌ってみ見ました。

スポンサーサイト
15:41  |  ギター  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.07 (Fri)

音楽音痴のための作曲講座

音楽音痴のための作曲講座~、というのはウソです。

私なんぞに作曲講座なんてかけません。(^^;

私が作ったオリジナルソングを、どうやって作ったか、をちょっとだけ紹介します。

曲を作るアプローチは色々ありますが、私が作った2つの曲は、それぞれ別の方法で作りました。

まず、『この想いギターにのって届け』です。

これは次の手順で作りました。

1.コード進行を作成
2.そのコード進行にあうメロディーを作成
3.そのメロディーにあう詩を考える

この方法は最初からコード進行が完成しているので、作曲の方法としてはもっとも簡単だと思います。
ただし、この方法は、まずコード進行からは入るため、どうしてもコード進行がワンパターンになりがちで、マンネリ化します。

そこで、別のアプローチで作成したのが『ありがとう』です。

1.まず詩を考える
2.その詩からイマジネーションを受けてメロディーを作成
3.最後にコード進行を付ける(これは耳コピと同じ作業)

とまあ、私の駄作2曲はこのようにして作曲しました。

あとはまずメロディーを考えてから、詩を考えて、コード進行を考えるというアプローチもあります。
しかし、どうも私にはこの方法は向いていないようです。

まず詩を考えてイマジネーションを膨らます、『ありがとう』を作曲したときの方法が自分に向いているようです。

ただ、詩ってなかなか想い浮かばまないんですよね・・・
22:38  |  ギター  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2010.03.16 (Tue)

ついに来てしまいました・・・

少し前の記事で、会社の後輩に余興でギターの演奏を頼まれたことを書きました。

ついに、招待状が来ました。
    ↓↓↓
余興

人前でなんかギター弾いたことないのに、本当にちゃんと弾けるんでしょうか。
立って弾いたことないので、どうしましょう。(オロオロ)
いまから、立って弾く練習しなくちゃ。

うーん、人生色々なピンチがありましたが、久しぶりの大ピンチです。

“オラに元気を分けてくれ!”(by ドラゴンボール)
00:17  |  ギター  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
2009.12.27 (Sun)

JPOPのタイトルにも欲しい

私はもともとはJPOPよりもクラッシク音楽をよく聴いていました。

今回の記事はJPOPもクラッシクのように、タイトルにその曲のキーまでを含めて欲しいというお話しです。

たとえば、クラッシクだと

ベートヴェン 交響曲第5番『運命』ハ短調

のように、その曲のタイトルに大抵はキーまで含めて表現します。

でもJPOPって、

いきものがたり『YELL』ニ短調
いきものがたり『プラネタリウム』変ホ長調

なんて、絶対にキーまでタイトルに含めませんんよね?

JPOP を聴くのにその曲のキーが何か?なんて情報は不要なのであたりまですが。

しかーし!耳コピをしようとする者にとっては、その曲のキーが分かっているとすごく嬉しいのです。
その曲のキーさえ分かれば、あとはそのキーのコードを当てはめれば良いだけなのですから。
(まあ、ちゃんとやろうとすると、それだけではありませんが)

なので、JPOP もタイトルにキーが含まれていれば、誰にでも耳コピは可能になります。

という訳で、クラッシックみたいに、JPOP のタイトルにもキーを含める慣習が一般的にならないかなぁ・・・
01:09  |  ギター  |  TB(1)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
2009.12.14 (Mon)

ただ今、 B♭M7 と Bm7♭5を練習中

先々週から練習していたTHE ALFEEのバレーコードばかりの曲ですが、どうもアコギだと雰囲気が出ないので、動画UPを断念しました。orz(この曲はエレキでやるべきと思う)

このところは次の2つのコードを押さえる練習をしています。

(1) B♭M7
(2) Bm7♭5

これらのコードの練習曲として選んだのが、

(1)中森明菜の『ミ・アモーレ』
(2)いきものがかりの『帰りたくなったよ』

です。

(1)は、B♭M7さえなんとかなればいけるのですが、
(2)の方は、Bm7♭5だけでなく、苦手なGm7, C7もあり、これまた苦手な16ビートのリズム。

果たして動画をUPすることができることやら。

しかし、『帰りたくなったよ』は、良い曲で、とても気に入っているので、何としても動画UPできるよう頑張りたいと思います。
01:21  |  ギター  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

愛用のギター

検索フォーム

ギターコードブック

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。